今日、今年初の年賀状が日本から届いた。ああ、師走だぁ、と実感する。

IMG_0949

何年ぶりかしら、近所をぶらりと散歩したのは。私はパリのど真ん中、ポンピドゥーセンターのすぐ近くに住んでいます。ボーブール通りを渡るとマレー地区、セバストポル大通りを渡るとレ・アル地区。東京だったら、マレーが青山で、レ・アルが原宿で、私はその間に挟まっているのかな。1960年代は「夜の女性」が立っていた暗い路地でした。17世紀に建った建物は、傾き、大きな柱で支えられていたのもあった。それが今は、きれいにリフォームされ、「夜の女性」は一人もいなくなり、アヴァンガルドな画廊の道としてでパリでも有名になってしまった。

IMG_0921

こっちがセーヌに近い方。同じ路地でもパリ4区側で、広く高級感が少しある。でも、私は我が家が所在する、狭い暗い3区側の方が雰囲気があると思う。パリはシテ島からだんだん広がって行った。この路地、13世紀からあります。当時はもちろん歩道もなく、泥と糞とゴミですさまじかったのでしょう。貧乏人が済んでいたので、石造でも、石はちぐはぐ。我が家も同じで、壁の厚さは1メートルあるが、レンガと大きな白い石と、まぜこぜ。外観だけはちゃんと統一するのがパリ市のポリシー。

IMG_0929

Terre de Chineと言って、結構評判のいい中国茶屋さん。初めて入って3種、買ってみた。

IMG_0945

我が家の真向いにレズバーができたが、うるさいばかりで、あまり色気がない。その前はアフリカンレストランで、こちらも食欲をそそるものではなかった。角には、パリ一まずいのではないかと思う部ランジェリ・パティスリーがある。パンはまあ、普通だが、お菓子のまずいこと!

IMG_0926

先日、食べもの勘ゼロの夫が買ってきたイチゴのショートケーキ(かな?得体のしれないケーキだ)。。。ぐちゃ。。。

IMG_0552

。。。とキャフェのエクレア。

IMG_0557

おいしいまずいの次元ではない。怪物か?死んだネズミの親戚?フランスがグルメの王国と錯覚されている方がフランス国外には多いらしいが、ホーント錯覚です。こういうものを買う人がいるんだからね(うちの旦那)。

IMG_0933

パン屋の向かいはシャキュテリー。でも、ここのおじさんとおばさんは、私と同じ建物に住んでいるから、入ったことがない。だって、まずかったら、困るじゃないですか、ご近所だし。

IMG_0924

その斜め向かいがHall1900というキャフェ。一応コルシカ名物と書いてあるが、食べ物はべ・つ・に、って感じ。雰囲気は、コーヒーマシンがゴーとかガーとか、そしてガルソンが「アン・エクスプレス(キャフェ一丁)!ユンヌ・プレッシオン(生ビール一丁)!」とどなる声。朝は一人客がキャフェと新聞。昼はランチ客でいっぱい。午後は一人客がキャフェと本かパソコン。夕方になるとアペリティフで賑わう。典型的パリの近所のキャフェです。今年のクリスマス・ツリー、しょぼくれてるわ~。

IMG_0930

キャフェの向かいは「ピスタシュリー」と言って、「おしゃれなお店」として女性誌などに紹介される店。ピスタシュリーは、ピシュタチオの専門店、ということだが、ナッツ類各種、ドライフルーツなど、いろいろおいているらしい。実は、あまりドライフルーツに興味がないわけか、入ったことがないのです。でも、中国茶屋さんのおばさんが、ドライフルーツがすごくいいって言っていました。

IMG_0920

「ダン・ル・ノアール」は結構有名なレストランがあります。有名なのは、料理やシェフがどうしたのではなく、真っ暗だから。従業員がすべて目が見えない人ばかりで、お客さんに、盲目の経験をしてもらおうと、ちょっと変わったコンセプトのレストラン。なんとなくおっかないから入ったことがないのです。料理は普通のフランス料理らしい。

近くのランビュトー商店街に、「プラリュス」(Pralus)という有名(らしい)ショコラティエがある。そこのプラリュリーヌと言うお菓子が近所では大好評。私は甘いだけで特においしいと思わないが、近所の人はみんな好き。我が家の近所は味覚音痴の集団なのか?それとも私?久しぶりの散歩だったからか、もう一度挑戦してみようと、一個買ってしまった。

IMG_0940

甘いブリオッシュらしき生地に、プラリーヌ・ローズがいっぱいくっついている。

ポンピドゥーセンターに面したイタリアンアイスクリーム店「Amorino」のウィンドーでマロングラッセが目についた。
ああ、師走。。。でも、ここのマロングラッセや飴は、見た目だけで、味は大したことない。

IMG_0918

最後は薬局によりました。日本にはかなり前からホッカイロとか、いろいろあるが、フランスではつい最近、急激に売り出した。身体に直接貼り付けるタイプで、私は重宝している。肩用を腰に貼る。熱くてたまらない、パリのホッカイロです。

IMG_0941